YouTubeで音声が聞ける絵本が登場!

2019年12月8日 
カテゴリー:お知らせ,すべて

こんにちは。AES英会話のYukiです。

 

AES図書を少しアップグレードしました。

 

YouTubeで音声が聞ける絵本が登場!

 

子供たちに人気のシリーズや物語の絵本から順に、音声QRコードを表紙につけています。

AES英会話 音声QRコードで絵本読み聞かせAES英会話 QRコードで絵本読み聞かせ
 

背表紙にもピンクのテープでわかりやすくしてありますよ。

AES英会話 音声付き絵本にマーク
 

 

絵本によっては、わからない単語がいっぱいだったり

スラスラ読めなくて、子供が集中して聞いてくれなかったり

英語の絵本を読み聞かせるのって、

 

とっても大変!

 

 

AESママの声がきっかけで

 

CD付きの絵本は少ししかなく、音声が聞けるといいなーと思っているときに

 

 

「親子で絵本読みグループ」のお一人のママがCD付きの絵本について書き込み。。。

 

AESの絵本を下の子(4歳)に読んであげようとしたら、何とCD💿がついていて、すごーく助かりました(sparkle)

『大きなかぶ』のお話だから
何となくいける(読める)かなーなんて思って開いてみたものの、やっぱり読めない単語がいくつかあるし、
こりゃ詰まりながら読んでたらすぐ飽きられて日本語の本に変えろ!と言われかねない(sweat)
と思って、分からない単語の読みを調べながら最後までめくっていったら、CD💿がついてたぁ(sparkle)

救世主かと思ったわ(big grin)
詰まりそうな所をCDで聴いてから、次回読み聞かせにトライしてみようと思います(smile)

この本です↓

AES英会話 CD付き絵本
 

やっぱり音声付きの絵本があったら、子供がもっと楽しめるし、親も楽に絵本が読めると思ったことがきっかけでした。

 

 

YouTubeの使い方は自由

 

たとえば

YouTubeで一緒に読み聞かせ

YouTubeの音声のみと絵本で読み聞かせ

YouTubeで観てから、絵本で読み聞かせ

時間がないときは子供だけでYouTubeで読み聞かせ

など

 

いつもの親子で絵本読みの時間にプラスで活用してもらえたらと思います。

 

一緒に絵本を読む時間を大切にしつつ、YouTubeに少し頼ってみるのもいいかも。

 

子供がもっと英語に興味をもって、家でもたくさん英語に触れてくれたら嬉しいですね。

 

 

YouTubeのQRコードがついたことを知った子供たちは、YouTubeで観れることにテンション上がってましたよ!!!

まずは興味をもってくれたみたい。

 

子供たちの年齢によってもYouTubeの活用方法が違うかと思いますが、

どんな風に活用するのがいいのか、良い方法があったらぜひ教えてください。